快適視生活応援団 > メガまる☆トリックアートの部屋

メガまる☆トリックアートの部屋
イメージ
イメージ

今回は「水平に並べられた半円の列が、上から左・右・左・右に傾いて見える。」という幾何学的錯視だよ。え?本当に水平!?って思わず真っすぐなものを当てちゃうぐらいハッキリ傾いて見えるけど……水平だったよ☆(笑)

錯視は、紹介通りに見えなかったり動かなかったりしても、問題はないから安心してね♪

図の名称:幾何学的錯視「日の出、日の入り 2」Copyright Akiyoshi Kitaoka 2010 (July 7)
引用元:錯視のカタログ より
http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/classic13.html

バックナンバー
左の方が右より明るく見えるが同じ明るさ!?『明るさの錯視』
今回は「左の鼻の穴の方が右より明るく見えるが、物理的には同じ明るさである。」という明…
リングが回転して見える!『回転錯視』
今回は「ボートの丸い頭の方向に向かってリングが回転して見える。」という回転錯視だよ。…
図が波打って見える!『波の錯視』
今回の錯視は「図が波打って見える。」というものだよ。色合いがまさに「ひなまつり」って…
円内が動いて見える!『動く錯視』
今回は、「円内が動いて見える。」という錯視だよ。建物についている窓のような円の中が動…
ギラギラして見えて、よく見ると上下に動いて見える!『ギラギラして見える錯視』
今回は、「ギラギラして見える。よく見ると、竹がゆっくり上下に動いて見える。」という錯…