快適視生活応援団オプト・コーディネイター山崎貴子のブログ Taka's cafe > スパーキーな夏眼鏡、の裏話。

Taka's cafe

年の「ハロー大分」は店頭からの生中継で
夏眼鏡コレクションと相談会を告知するというもの。

107-1中央町商店街のGW最新情報を発信するハロハロ中継クルーがヤノメガネ中央店にやって来ました。
ちなみに「ハロー大分」はテレビ大分で毎週土曜
9:55 - 11:00 に放送されている大分情報番組。
初めてのライブだったので裏話など。。。


モデルになってくれるレポーターと顔をあわせるのは当日、
衣装もその時が初見。
いくら事前に顔写真をみて経験と想像力全開で
企画した内容と似合うものの両面で
フレームなどを準備するとはいっても
実際にかけてもらうまで実はヒヤヒヤしている。

今回、男性のための夏眼鏡として
スパーキーピンクのレンズを提案する予定だった。
そこに青色光カットの反射光の効果で
107-2中華さん、本番終わるとオレンジのバンダナをさっと外し…切り替えも鮮やか。気に入ってもらえたこの特別仕立ての夏眼鏡、夏だけでなくご愛用ください♡
今年注目カラーのピンクをクールにみせる!
そんな提案。

ところがところが。
当日レポーター中華首藤さんの衣装は
ライトグレーの綿パンに白のヘリンボーンTシャツ、
グリーンのシャツジャケット。
元気で軽快。
リハーサルになると首にビビッドな
オレンジのバンダナがプラスされていた。
ぇえっ!?

ピンクのレンズがおとなしすぎる…

予備していたスパーキーイエローが思い浮かんだ。
店頭でみつけたツーブリッジのラウンドメタルのサングラス。
107-3もう一人のレポーター新日本プロレスの棚橋弘至さん。斜向かいの地酒試飲イベントの中継を終えてお店にふらり。〝100年に1人の胸板〟が見事♡
ブルーとゴールドのダブル巻きの配色が目を惹いた。
それにスパーキーイエローのレンズカラーを
急遽入れてもらってスタンバイ。

本番。
リハーサルと違うスパーキーイエローが登場。
違っていても中華さんの軽快なトークは鮮やかだった。
衣装と同じようにコントラストと機転が効いて。



ライブの醍醐味はこういうことだろう。
お客様の相談会もライブ、
いきものであることが似ている。


| 次へ