快適視生活応援団目とメガネに関するQ&A目とメガネに関する?(はてな)目の雑学 > 視力の度数って1.2や0.1とか中途半端ですが、これって世界共通でしょうか?

目とメガネに関するQ&A

皆さんが「視力測定」と聞いてすぐ思い浮かべるのは、「C」 の文字のような一部が切れた輪(『ランドルト環』といいます)を用いて、どちらが切れているか、というのを見て測定する方法だと思います。これは、国際眼科学会の協定によって定められている方法なんです。すなわち、世界共通ということですね。

径7.5mm、太さ1.5mm、切れ目の幅1.5mmのランドルト環を5mの距離から見ると、そのときランドルト環の切れ目の両端と眼のなす角度、すなわち「視角」は1分(1度の60分の1)になります。この視角「1分」を見分けられ、それ以上遠くからは見分けられないと、日頃聞きなれている『視力1.0』に相当します。ちなみに、視角が「2分」になると視力は1/2の『0.5』、視角「5分」だと1/5で視力『0.2』ということになるのです。



※関連する豆知識はこちら↓

関連記事:【豆知識】「視力」って何?

 前へ | 次へ