快適視生活応援団目とメガネに関するQ&A目とメガネに関する?(はてな)目の仕組み > あくびをするとどうして涙がでるのでしょうか?

目とメガネに関するQ&A

涙は、上まぶたの外側にある涙腺という器官で作られ、目の表面へ流れます。そして、涙点という小さな穴を通って涙のうという袋に一時的にたまり最終的には鼻から喉まで流れていきます。


○詳しくはこちら ≫ 涙の役割


さて、あくびをすると涙がでるのは、あくびで大きく口をあけることで顔の筋肉が収縮するのが原因です。この顔の筋肉の収縮によって、涙腺が刺激されて涙がでます。また、涙のうが圧迫されてたまっていた涙があふれてきます。涙のうにたまっている涙の量はわずかで、何回もあくびをすると、涙のうの涙は無くなってしまいます。そのため何度もあくびをすると涙は出なくなります。

 前へ | 次へ