快適視生活応援団目とメガネに関するQ&A目とメガネに関する?(はてな)目の雑学 > つい何滴も目薬を差してしまいます。目薬は1滴でちゃんと効くのでしょうか?

目とメガネに関するQ&A

まぶたの中にためておける涙の量と、目薬の1滴を比較すると実は、目薬1滴の量の方が多くなります。
そのため、上手に点眼しても1滴だけで目から外にあふれてしまいますので、量としては、1滴差せば十分であると言えます。

また、目薬を差すと口の中に味や苦みを感じることがありませんか。 これは、目薬が涙の通り道を鼻から口へと流れる自然の生理的現象になります。

口の中に流れてしまった目薬はうがいで洗い流せば大丈夫ですが、目薬が口まで流れてしまうということは、薬が目にほとんど残っていないということになります。

そこで、目薬は何滴も差すのではなく、まずは1滴差したらまばたきをしないで、1分間くらい目を閉じてみてください。 そして目頭を軽く押さえると、目薬が長い間目の上に残り効果が増します。

但し、目薬は1日あたりの用法・用量が決まっていますので、説明書の指示を守って点眼してくださいね。