快適視生活応援団目とメガネに関するQ&A目とメガネに関する?(はてな)目の雑学 > 子供がふざけて寄り目をよくやりますが、目に悪くはないのでしょうか?

目とメガネに関するQ&A

お友達とふざけているときなど、面白い顔をして写真をとったりすることが子供達の間で流行っているみたいですね。

チャーミング・変顔の代表のような表情の「寄り目」ですが頻繁にしていると目が悪くなってしまわないか気になるところです。

寄り目とは、瞳(目玉)を顔の中央に寄せて作る目の表情のひとつですが、幼児や小さなお子さんが普段から意識せずに寄り目をしていたら、目の病気(斜視や弱視など)がないかをチェックをする必要があります。 その際はお早めに専門医にご相談ください。

しかし、眼科医によると、意識的に寄り目ばかりしていても完全に寄り目になることはないとのことです。

むしろ、意識的に「寄り目」をすることは、目の運動になり、緊張している目の筋肉をほぐす役割を果たすことがあります。

パソコンやゲームなどで目を酷使した後などや、ピントの調整が上手くいかないときは、眼球の運動として、指を使って寄り目をしたり上下左右に目を動かしたりと、目の運動をしてみましょう。

目の疲労回復方法については、こちらもご覧ください。

 前へ | 次へ